居酒屋で独立開業!美味しいフランチャイズ情報

HOME » 開業資金500万~1,000万円の居酒屋ランキング » 一軒め酒場

一軒め酒場

一軒め酒場

低価格のドリンクや料理を提供し、安さと品質が自慢の居酒屋「一軒め酒場」。関東地方を中心に全国で40店以上展開する、養老乃瀧グループのフランチャイズチェーンです。

その養老乃瀧グループのなかでも、いちばん出店コストを抑えて開業できるのが「一軒め酒場」。居抜き物件や既存店舗をできるだけそのまま活用し、店舗に残された什器や備品、さらに食器までも使えるものは使ってしまおうという考え方で新規出店させています。

また、開店後はスーパーバイザーの定期巡回で情報提供やアドバイスを実施するほか、グループ内専用サイトなどIT活用による各種情報の提供、店舗運営に役立つ各種セミナーの開催、経営指導など充実しています。

集客支援として、全国統一キャンペーンの実施やメディアでの広告展開など幅広い販促活動でサポート。永年のフランチャイズノウハウに基づく物流・情報・教育の各種システムも、一軒め酒場で開業するメリットといえます。

居酒屋「一軒め酒場」開業モデルケース

  • 開業資金の目安
    900万円~+物件取得費
    (加盟金210万円、保証金100万円+α、その他)
  • 運営費用の目安(月額)
    ロイヤリティ:8.4万円(20坪まで)+坪2,625円加算(上限157,500円)、原価率36%、人件費28%など
  • 収益モデル(月間)
    (路面店立地25坪の場合)
    ・売上420万円
    ・経常利益61万円(利益率14.5%)

一軒め酒場のフランチャイズオーナーの声

FCオーナー養老乃瀧チェーンという看板とノウハウをいただけることは大きいですよね。メニュー一つとっても、半世紀以上にわたって愛されている養老乃瀧ならではの知恵と経験が詰まっています。永年の居酒屋経営に裏付けされたがノウハウが用意されていますから、後は気持ちの問題だけです。やる気さえあれば繁盛店は約束されたようなものだと思いますよ。

FCオーナー販促POPからメニュー、調理マニュアルまで、グループサイトを介してすぐに取り出して利用できます。簡単でスピーディなシステムは、他のフランチャイズと比べても素晴らしいと思います。

一軒め酒場のFC最新情報はこちら
http://yoronotaki.co.jp/franchisee/