居酒屋で独立開業!美味しいフランチャイズ情報

HOME » 開業資金1,000万円以上の居酒屋ランキング » 村さ来

村さ来

村さ来

創業37年の老舗居酒屋「村さ来」は、関東をはじめ東日本を中心に全国で170店以上のフランチャイズチェーンを展開しています。

店舗は古木を用いた古民家を再現し、気取らす、飾らず、くつろげる空間を提供していることが好評。最近では、個室感を高め周りを気にせずゆっくりくつろげるタイプのお店も増えています。

村さ来の大きな特徴は、フランチャイズ店のうち3分の2以上の店舗が10年以上続いているという実績。オーナー独自のオリジナルメニューの販売や地域密着型のサービスに加え、全国展開のネームバリューとスケールメリットなどが、その原動力となっているようです。

このうち地域密着型のサービスを提供する原動力となっているのが、「小さな本部制の推進」。地域ごとの食の好みや文化から、メニュー開発を取り組むために各地に本部を設置。

店づくりやメニューづくり反映させるほか、経営指導や物流、資金調達先紹介といったサポート、店づくり、人づくりのノウハウ提供にも生かされています。

居酒屋「村さ来」開業モデルケース

  • 開業資金の目安
    1,860万円~+物件取得費
    (加盟金60万円、保証金250万円、内外装・看板1,000万円、設備300万円、開業費用250万円、その他)
  • 運営費用の目安(月額)
    原価率32%、人件費28%、基本ロイヤリティ2万円+店舗坪数に応じて変動
  • 収益モデル(月間)
    (60坪・94席の場合)
    ・売上682万円
    ・経常利益174万円(利益率25.5%)

村さ来のフランチャイズオーナーの声

FCオーナー全店共通メニューは、今のトレンドを取り入れた話題性のあるものなどが多く、自分たちでは思いつかない商品や企画などが多々あります。一方で、アルバイトでも調理できるよう、親切で丁寧な調理マニュアルがあって味がぶれることなくお客様へ商品提供できてとても助かっています。

FCオーナー「村さ来」には、他のチェーン店にはない自由度があって、それぞれの地域や店にあったことができます。各店が自由に「おすすめメニュー」を提供できたり、自分で企画したフェアを行えたりと、制約が少ないのでいろいろなことにチャレンジできるのが、村さ来ならではの醍醐味だと思いますね。

村さ来のFC最新情報はこちら
http://www.g-taste.co.jp/fi/fc/