居酒屋で独立開業!美味しいフランチャイズ情報

HOME » 開業資金500万円未満の居酒屋ランキング » やきとり大吉

やきとり大吉

やきとり大吉

焼き鳥をメインにさまざまなメニューを展開する居酒屋「やきとり大吉」は、近畿・関東を中心に全国で800店を展開するフランチャイズチェーンです。焼き鳥専門店であることを強みに、焼き野菜や揚げ物なども吟味した食材を提供する、アットホームな居酒屋です。

やきとり大吉の開業パターンは2つあり、本部から店舗を借り受けて開業する「ユーザー方式」と、店舗を購入して開業する「グループ方式」があります。

ユーザー方式は、店舗は本部で用意。食器・備品類なども用意してくれます。一方、グループ方式は最初からオーナーとして開業。店舗物件調査は本部が行い、そのなかからオーナーが選択して開業することが可能です。本部から用意された食器・備品類もありますが、自店のオリジナルを使うことも可能です。

ともに、オープンから数日間は本部から応援員を派遣、オープン後も経営・営業指導を行ってくれます。なおメニューと価格・酒の仕入れ先は本部が指定するため、オリジナル料理の提供は原則できません。

やきとり大吉の開業モデルケース(ユーザー方式の場合)

  • 開業資金の目安
    220万円~+物件取得費
    (加盟金70万円、保証金80万円、開業月の食材、食器、転居費用など70~100万円、その他)
  • 運営費用の目安(月額)
    24万円~
    (ロイヤリティ3万円、焼き台使用料1万円、店舗家賃10万~12万円、店舗使用料10万~13万円、原価率等は要問い合わせ)
  • 収益モデル(月間)
    ・売上150万円(1店舗あたりの月間平均売上)
    ・経常利益40~60万円(利益率約25~40%)

やきとり大吉のフランチャイズオーナーの声

FCオーナー研修では基礎の串の仕込み・掃除・接客から始まり、焼きを覚え、店舗運営ノウハウを伝授してもらいました。集客方法や販促ばかりに頼るのではなく、「気配り」をできるだけ行動に移した結果、現在、幅広い年齢層に来店いただいています。

FCオーナー経営哲学やサービスに対する考え方に深く共感できたことも大吉を選んだ理由です。おかげさまで開業以来、経営は順調。お客様から毎回美味しいと言われるたびに、自分の店を持つという決断をして良かったなと思いますね。常連さんも増えており、家族と力を合わせながら末永くこの店を続けていくつもりです。

やきとり大吉のFC最新情報はこちら
http://dokuritsu.daikichi.co.jp/